少人数

わずかな人数を指しますが、何人までという明確な定義はなく、人によってとらえ方は異なります。例えば、結婚式では一般的に40人未満を指し、10人から20人の少人数の結婚式もあれば、30人から40人の場合もあります。

新着ページ